ときどき日記。

アクセスカウンタ

zoom RSS Poland 6

<<   作成日時 : 2007/01/07 20:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12月27日 晴れ クラクフ観光

10:00起床
昨日の夜、時間について喧嘩したのに、ユリアはまた、私を待たせる。

ポーランド人はオープン。感情を隠さない。
だから、不満も、好きも嫌いも、全てオープンなんだと言うのが彼女の主張。

じゃあ、私もポーランド式にいこう!

トラムでセンターまで。

止まった・・・1台のトラムが故障して動かなくなっちゃった。

画像


歩きながら、ユリアとおしゃべり。
時間に対する感覚、これまでの色々なすれ違いについて・・・
お互い母国語じゃないから、素直に話すことが大事。理解しあうのに時間が必要。

本屋さんによってガイドブックを買って、カフェでお茶して、ユリアとアダムはお買い物。
私達はユスティナにクラクフ観光をしてもらうことに。

マリアツキ教会、マーケットプレイス、ヨハネパウロ2世がよくいた建物、いくつかの教会・・・
古い建物と新しい建物がうまくミックスされて、街並みを保っている。
日本は時間にルーズじゃないし、やること早いけど、古いものを壊して新しいものをつくってきちゃったのかなぁ。
守って、育てて、発展させてく。
考える時間。

画像


16:30ユリアと待ち合わせてディナー

画像


ポーランド料理はおいしいけど、私にはちょっと油っぽい・・・
ポーランドも北海道より上に位置してるから、寒い。脂質が必要なようです。
お散歩して、ユスティナお勧めのバーへ。

画像


ウォッカに蜂蜜をいれた温かいお酒。
赤ワインを温めてスパイスをいれたお酒。

ユスティナと色々おしゃべり。
ポーランドはカトリックの力が強い。
政教分離ができてないから、若者は嫌う。
アートも保守的。チェックが入ることも。
アートの大学でアジア美術史を勉強しない。

教会の入り口、街中で物乞いをしている人を何人か見かけた。

ここの教会は本当にすごい。
装飾、照明、絵画、内装も外装も・・・カトリックの力をみせるのに十分。

矛盾を感じた。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Poland 6 ときどき日記。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる